宇都宮市 |

【トマト先生に聞いた】病院が今できること。院内コロナ対策

2020年04月21日 16:49

クリニックで受診したいのに、コロナウイルスの影響で、どうしたら良いか困っている人も多いのではないでしょうか?院内感染という言葉も聞くし・・・。

そこで今回「トマト先生」こと、「トマト内科 糖尿病 高血圧 甲状腺クリニック」の増渕院長に、病院で行っている衛生対策について聞いてみました!


▲「専門医として、正しい診断、おいしい食事療法、たのしい運動療法、負担のない薬物治療を提案し、みなさまの健康をバックアップできればと考えています」と糖尿病学会糖尿病専門医・総合内科専門医の増渕院長。



Q1 クリニックの3密対策はどうしていますか?

増渕院長

換気の悪い密閉空間、多数が集まる密集場所、間近で会話する密接場面、この3密を避けることで、人から人へのコロナ感染がおきにくくなるとされています。トマト内科では、密閉を避けるため、玄関を常時大解放し、換気しています。玄関ドアに触れることもなくなり、感染予防になっています。クリニック内の換気扇もフルパワーで動かしています。



隣のDCAFEを休業し、待合室として開放したことで待合のスペースが2倍になりました。また待合室を2か所に分散することで、密集、密着しないようにしています。





またご希望の方は、お車でお待ちいただくこともできます。駐車場は180台あり、満車のご心配はありません。採血結果が出るまでの時間に、近隣の薬局やスーパーでの買い出し外出もできます。院内に手荷物ロッカーを16ボックスご用意しています。



Q2 待合室に咳をしている方がいると気になってしまうのですが・・・

増渕院長

現在、咳などの感冒症状でいらっしゃった方には、お車でお待ちいただくようにお願いしています。お車以外でいらっしゃった感冒症状の方には、別室トマトスタジオでお待ちいただくようにしています。





Q3 問診票を書くときに、ボールペンに触りたくないのですが・・・


増渕院長

ボールペンは、ひとりひとり、しっかり消毒してから、使っていただいています。ご心配な方はご自分の筆記具をご用意して頂くと安心です。またインターネット予約から、問診票をお送りいただけば、トマト内科でのご記入はいりません。


WEB問診表はコチラから





Q4 他に感染予防の対策をしていますか?

増渕院長

ドアノブからの感染を防ぐため、スタッフがドアを開閉しています。院内6か所にアルコール消毒を配置しています。ボタンなどに触れずに、手をかざすだけで、アルコール消毒ができるようにもしています。








Q5 受診される方へのお願いはありませんか?

増渕院長

マスクが不足していますが、マスク着用をお願いしております。また密集を避けるため、付き添いは、最少限でお願いいたします。毎日アルコール噴霧で院内消毒を行っています。



院内対策だけでなく、皆様のご配慮でより一層、感染予防につながりますので、ご協力をよろしくお願いいたします。



「トマト内科」では予約不要で健康診断や、健康診断の再検査が受けられますので、気になる人は診断してもらいましょう。検査結果をその日のうちに聞くことができます。健康診断書が即日発行なのも、忙しいビジネスマンやママにはうれしいかぎりです。



【店舗情報】
トマト内科

住所/宇都宮市西川田831-1 カワチ薬品 西川田店 敷地内
TEL/028-688-8921
診察時間/AM8:30~PM1:00、PM2:30~PM5:00
定休日/月曜、第2、3、4日曜
駐車場/180台


公式HPはコチラから

トマトスタジオはコチラから

ネット予約専用ページはコチラから

トマト内科 求人情報

【過去の記事】

【管理栄養士に聞いた】トマトで簡単!健康レシピ(vol.02)

【管理栄養士に聞いた】便秘に効く自宅で簡単おいしいレシピ♪(vol.01)

【トマト先生のQ&A】オリーブオイルたくさんとっても大丈夫?

通信に失敗しました。通信環境の良いところで再度操作をお願いいたします。メッセージが繰り返し表示される場合は、恐れ入りますがしばらく時間を置くか、アプリを再起動してから、もう一度操作をお願いいたします。